モノは隠して、すっきり住まう家~寝室のこだわり~

新築

今回は、寝室特集。ご紹介するお宅は、子供部屋2室、寝室1室のお宅です。
こだわったのは、子供部屋を含め、各部屋に1つずつWICをそなえた贅沢な間取り。余分なものをさっとしまうことができるWICがあるからこその、ゆったりとした理想的な生活を手に入れました。

特に主寝室からつながる奥様専用4畳WIC。衣装持ちでもすべてを納めることができるサイズとなっています。収納をしっかりつけることで生活空間に余分なものが侵入して散かるのを防いでいます。

寝室の壁には無垢の板張りと、化粧梁。
休息のための空間だからこそ、木の空気浄化作用や匂いで、心地よい眠りをと考え無垢材をチョイス。天井の高さも他部屋より低く仕上げ、落ち着いた空間となるよう、工夫されています。ベッド脇には携帯を充電できるUSBコンセントをつけ、使いやすさも重視しました。

くつろぎ、英気を養う空間だからこそこだわりました。