ベンチのある生活~今月のお客さまの声~

家づくりコラム

こんにちは。静岡市の建築アドバイザー 建築工房ユキ・アートです。
語呂合わせが続きますが、今日は4月14日、4(良い)1(い)4(す)でよい椅子の日です。イスといえば、感謝祭の工作で何度か皆様も作っていただいているかもしれません。

イス、と言っても形、高さ、用途は千差万別。
身長や、シチュエーションでも好みが分かれます。

子どもの学習机のイスを選ぶのも、成長に合わせていろいろな形のものがあって迷いますし、スターバックスカフェなどでちょっと座るだけでも、体がすっぽり収まるソファータイプの席にするか、サクッと腰かけサクッと立ち上がれる木のイスを選ぶか迷いますよね。

今回ご紹介するのは、イスのなかでもちょっと異色の、横に長いベンチのお話。
広々としたリビングがステキなKさんのお宅です。

最初の予定ではなかったこのベンチ、下のスペースを収納場所として活用できればと提案させていただきました。

床材と同色のベンチは一体感もあってとってもステキに。
とても喜んでいただけました。

後日、実際にお住まいになってから上手に使っていただけて、『赤ちゃんのベビーベット』から『おひな様の飾り台』まで、いろいろな形で利用していますと、お写真付きでご報告いただきました。こういうご報告は本当にうれしいです。

自由設計で、一棟一棟完成まできちんと向き合うユキ・アートだからこそできることがあります。ステキな家をユキ・アートで建ててみませんか?お気軽にご相談下さい。